パーキングエリア

2020年10月03日

20191115sakudairasa-d

 スタンプ日:2019年11月15日
 スタンプ場所:佐久平パーキングエリア 下り線(長野県佐久市下平尾2329)

上信越自動車道下り線、佐久IC手前にある佐久平PAのスタンプです。

描かれているのは、カブトムシの妖精・かぶ太くん。このPAに併設されているハイウェイオアシス「パラダ」内にある昆虫体験学習館のマスコットキャラクターです。
(右のクワガタの方は名前がわかりませんでした...)

この昆虫体験学習館は、日本最大級(?)のカブトムシ飼育施設「カブトムシドーム」を有しており、内部では数百頭のカブトムシが放し飼いされているそう。

昆虫体験学習館ホームページ


ブログ王ランキングに参加中!

2020年09月28日

20191115miyoshisa-d

 スタンプ日:2019年11月15日
 スタンプ場所:三芳パーキングエリア・下り線(埼玉県入間郡三芳町上富東永久保2245-1)

関越自動車道を東京から北上すると、最初に現れるPAがこの三芳PA。

ここは川越ICのひとつ手前にある施設で、立地する三芳町はその昔旧川越藩領でした。そのため、スタンプにも「川越蔵造りの町並み」が描かれています。

ちなみにこの三芳PA、埼玉県内ではありますが、東京を出発した人たちが多く利用するため、東京土産が充実しているというのがウリだとのこと。

ドラぷらによる紹介ページ
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

うつくしの街川越 小江戸成長物語 [ 山野清二郎 ]
価格:2750円(税込、送料無料) (2020/9/28時点)



ブログ王ランキングに参加中!

2020年02月14日

190527yuni-pa-d

 スタンプ日:2019年5月27日
 スタンプ場所:由仁パーキングエリア(北海道夕張郡由仁町川端1420-2)

北海道中央部と道東地方を結ぶ道東自動車道を道東方面へ進んでゆくと、追分町ICの次に見えてくるのがこのPAです。

ここは駐車場とトイレ施設がメインで、常設の売店はありませんが、下記は期間限定のお店が出店し、軽食やソフトクリーム、地場物の野菜などが販売されています。

スタンプに描かれているのは町内の温泉施設・ユニリゾート(東武緑地)のイメージキャラクター「ユニ殿」。「そらち姫」とともに由仁町特別観光大使も務めています。
そらち姫は対面にある上り線PAのスタンプに描かれています。

ちなみにユニ殿、年齢は永遠の5歳(どっかのTV番組のキャラクターのようだ)、出身地は由仁町ではないとのこと。いったいどこの生まれなんでしょう...





ブログ王ランキングに参加中!

2019年10月10日

190429rs-shirataki

 スタンプ日:2019年4月29日
 スタンプ場所:道の駅しらたき/白滝パーキングエリア(紋別郡遠軽町奥白滝)

この道の駅は、高速道路のパーキングエリアでもあります。というか、もともとパーキングエリアとして開業しました。

高規格幹線道路「旭川紋別自動車道(国道450号線)」のPAとして2002年に開業した当初は、トイレのみの施設でした。翌2003年3月に売店等が開業し、8月に晴れて道の駅として認定されました。

一般道である国道333号線からもアクセスすることができ、高速道についても上下線両方から入場することができます。

この多様なアクセス手段は利用者にとっては便利なポイントですが、同時にデメリットも。あまり広くない駐車場とその入り口には様々な方向から車両が進入し、施設利用の歩行者もいるため、ちょっと油断すると事故の危険性が。

2008年には高速の出入り口(奥白滝IC)も併設されたため、さらに走行車両が錯綜している印象です。交通量はそれほど多くない路線ですが、走行の際は十分注意が必要です。特に初めての訪問の際は、くれぐれも気を付けて。

ちなみにスタンプの絵柄は施設の遠景が中央に、白滝ジオパークのマスコットキャラクター「アンジくん」が右下に描かれています。

遠軽町埋蔵文化財センターホームページ
http://engaru.jp/geo/




ブログ王ランキングに参加中!