中山峠

2016年09月05日

160625rs-boyonakayama

 スタンプ日:2016年6月25日
 スタンプ場所:道の駅望羊中山(北海道虻田郡喜茂別町字川上345番地)

札幌と道南地方を結ぶ国道230号線、その最高地点である中山峠には、あげいもで有名な道の駅望羊中山があります。

「望羊」とは「羊蹄山を望む」という意味で、その名のとおり天気の良い日には羊蹄山の雄大なパノラマを眺めることができるスポットです。

この中山峠、戦後しばらくは道幅の狭いうえに見通しも悪く、転落事故が相次いだことから「魔の山道」と呼ばれていた時代もありました。

しかし昭和30~40年代の大規模な改良工事によって、現在では道幅も広がり、安全性は格段に向上しました。

今でも急な坂やカーブは多く、冬場の走行は十分注意が必要ですが、先人たちの努力により、24時間平均交通量が1万台を超える北海道有数の幹線道路として、北海道民の生活を支えています。

「中山峠」ホームページ
http://ageimo.com/



ブログランキング・にほんブログ村へ
  
ブログ王ランキングに参加中!